blog_logo1.jpg

2018年04月30日

花桃の里へ

d180430.jpg

(15時12分 花桃の里 曇り)

連休前半最終日は日帰りツアーで花桃の里へ行ってきました。まずは恵那峡の芝桜に立ち
寄りましたが、今年はピークを過ぎていて少し疎ら。それでも部分的にはまだ楽しめる状態で
思ったよりもきれいでした。
次はヘブンスそのはらに向かいゴンドラで一気に山頂へ。
気温は14℃とさすがに低く風がヒンヤリとしていました。ここでの目当ては水芭蕉なのですが、
近くの群生地は盛りを過ぎて葉がキャベツのように巨大化していました。なので頑張って
最奥の群生地へ。途中杉林や水面に映る新緑が美しく気持ちの良い散策路でした。
水芭蕉はまだ見られる感じでしたが少し疎らで葉が大きくなっているものも。それでも
可憐な姿はかわいかったです。
最後はメインの花桃の里。こちらもピークを過ぎてはいるものの充分花が残っていて、
赤・白・ピンクの色彩が混在する光景は見事でした。少し曇り空になってきましたが
鯉のぼりも泳いでいて初夏の風情たっぷり。鮮やかな色彩を楽しみました。
posted by ぴろっち at 23:56| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: